Activities 主な活動履歴

公開型イベント等の主な活動予定と結果を掲載します

 

◆2017.11.10 Developers Festa Sapporo 2017 にて「“品質”から“価値”へのパラダイムシフト」

 ~システム、そしてデベロッパーの価値を探るワーク を実施しました!

   http://www.devfesta.jp/

   http://www.devfesta.jp/program

  2017.10.18に早々と”満員”となり、その後も追加で受講者が増えました! お申し込みありがとうございました! 

◆2017.10.13 ソフトウェアプロセス改善カンファレンス2017 で事例発表し、特別賞を受賞しました!

  ◎セッション3B 自律改善

   自分事化影響要因に着目した中期経営計画立案・展開への共創アプローチ[現状分析~計画立案編]

   http://www.jaspic.org/events/sj/spi_japan_2017/ 

ダウンロード
SPI Japan2017発表資料.pdf
PDFファイル 2.0 MB

◆2017.9.14 ソフトウェア品質シンポジウム2017 SIG2で

  先行き不透明な未来にチームで立ち向かおう!

  ~未来予想型チーム運営ワークショップ(SaPIDTOC)体験~を実施しました。

   https://www.juse.jp/sqip/symposium/detail/day1/#sig_2

   開催レポート:https://www.software-quasol.com/sapid-toc/sapidtoc-sqip2017sig2-20170914/

 

◆2017.8.25 13:00~17:00 札幌駅前ビジネススペース カンファレンスルーム 2J

      株式会社 道銀地域総合研究所 主催 ~働き方改革の実現に向けての切り札!!~

   パフォーマンスが飛躍的に向上する業務プロセスとは を実施しました

  

◆2017.7.13 Embedded Technology West 2017  14:30-16:00 ルーム9にて

  なぜなぜだけが原因分析じゃない 現場改善のあり方を見直そう  Agile RCA with SaPIDのススメ  に登壇しました!

  当日は立ち見が出るほど・・・テクニカルセッションで最大の聴講者数だったとのことです。

  たくさんのみなさんに受講いただきありがとうございました!

  タイムテーブル:http://www.jasa.or.jp/etwest/conf/confpage-ts.html

         セッション概要:http://www.jasa.or.jp/etwest/conf/confpage-ts05.html

ダウンロード
ET-West2017_TS5スライド公開版.pdf
PDFファイル 2.2 MB

◆2017.6.26 石川県ソフトウェア技術研究会でレビューの講演を行いました。

   「レビュー観点設計の効果と課題~レビューによる改善」

ダウンロード
20170626レビュー観点設計の効果と課題/レビューによる改善.pdf
PDFファイル 2.7 MB

 

◆2017.6.22 大阪で

  体験版!未来予想型チーム運営ワークショップ(SaPIDTOC)を開催しました!

   https://tocfe-kansai.doorkeeper.jp/events/60990

     開催レポート    

   https://www.software-quasol.com/sapid-tocfe/sapidtoc関西デモ20170622/

 

◆2017.6.8 ソフトウェアシンポジウム2017宮崎で

経験論文「自分事化影響要因に着目した中期経営計画立案・展開アプローチ その1:現状分析~計画立案編」を発表しました。(6/8(水)9:30~ギャラリー2[マネジメントとチーム]枠)

   http://sea.jp/ss2017/programme.html

経験論文はこちらに公開されています。

   http://sea.jp/ss2017/accepted_papers.html

 

◆2017.3.27「第8回テストラジオ」

   で なそさん、オカウチワニさん、かおりんさんがSaPIDについて語ってくれました!

   http://twitcasting.tv/hiroyuki3gou/movie/359217022

 

◆2017.3.22 関西ソフトウェアテスト勉強会(WARAI)に登壇しました!

   SaPID+の最新動向とJaSST'16東京発表事例「レビュー目的・観点設定の効果と課題」の再演を行いました。

   https://goo.gl/WxlA8G

  

◆2017.2.25-26 マホロバ・マインズ三浦にて SaPID+ Bootcamp2017を開催しました!

    http://www.software-quasol.com/sapid-bootcamp-2017/

   開催レポートはこちら↓です。

   https://www.software-quasol.com/sapid-bootcamp-2017/bootcamp-report20170225-26/

 

◆2017.2.24 東京水道橋にて未来予想型チーム運営ワークショップを開催しました!

   http://www.software-quasol.com/sapid-toc/

   http://www.kokuchpro.com/event/sapidtoc170224/

   ワークショップレポート

   https://www.software-quasol.com/sapid-tocfe/sapid-tocfe-20170224/

  こちらのサイトで一緒に開催した水野さんのレポートが掲載されています。

    http://mizu-nori.jugem.jp/?eid=1444286#sequel

 

◆2017.2.3 JaSST'17東京 F3) テストのキャリア セッション F3 [ジャストーーーク!]転職芸人が語るテスト/QA技術者としてのキャリアパスに登壇しました。

   http://www.jasst.jp/symposium/jasst17tokyo/details.html

    http://www.jasst.jp/symposium/jasst17tokyo/report.html

 

◆2017.1.26 東京でレビュープロセスと観点設計の自己評価によるレビューパフォーマンス向上セミナーを開催しました。

(主催:TH企画セミナーセンター)    http://www.thplan.com/seminar/12267/

  受講者評価で  満足度:86/100  有効性:86/100  理解度:80/100  を獲得

 

 

◆2016.12.16 ソフトウェアテストシンポジウム(JaSST)2016四国 で

ワークショップ「なんとなく実施するレビューからの脱却~目的・観点設定に基づくレビューの効果を体感してみよう!」

を実施しました。

  http://www.jasst.jp/symposium/jasst16shikoku.html

   http://www.jasst.jp/symposium/jasst16shikoku/timetable.html

ダウンロード
20161216レビューWS-解説資料.pdf
PDFファイル 2.8 MB

◆2016.12.12 「自律運営チーム構築・変革手法SaPID+(サピッドプラス)事例紹介と最新動向」

を開催しました!

  https://connpass.com/event/46300/

 

◆2016.12.9 SEA Forum in 北海道 (December 2016) 「レビュー」と「ファシリテーション」

の第一部「レビュー」に登壇しました。

  http://sea.jp/?p=2093

 

◆2016.11.19 SaPID×TOCfE:未来予想型改善ワークショップを札幌で開催しました。

~より価値の高い計画とふりかえりで、リスクを捉え改善を続けるチームへ!~

  http://www.kokuchpro.com/event/SaPID_TOCfE/

  開催レポート:http://www.software-quasol.com/sapid-tocfe/

 

◆2016.11.11 Sapporo Developers Festa 2016 に初登壇しました!

  http://www.devfesta.jp/speaker.html      C-1 [ 13:30 - 14:30 ] レビューのコツを楽しく学ぶ

     システムトレジャーハンターバトル ~隠れた財宝を探し出せ!~ を実施します!

  10/21にプログラム内最速での満席となりました!

  そして、受講者満足度平均 91p/100p  体感時間比率(*1)平均 60%(実時間1時間に対して体感時間36分程度)

  にて無事終了することができました。ありがとうございました!

  

  *1:体感時間比率とは、実時間に対してどの程度の時間と感じたかの割合。(体感時間/実時間×100(%))

     1.0で実時間=体感時間。1.0>ほど楽しい、集中した時間であったことを示す。

 

◆2016.11.07 SQuBOK Review 2016 Vol.1が公開されました。

 http://www.juse.or.jp/upload/files/squbok_rev2016_1.pdf 

  →SQiP2016で発表した「プロセス改善の黒歴史」の研究論文が掲載されています。

 https://www.juse.jp/sqip/symposium/timetable/day1/

  →SQiP2016で発表した「プロセス改善の黒歴史」の発表スライドが掲載されています。

 

◆2016.10.29~30 原因分析ワークショップ Agile RCA with SaPID を合宿形式で開催し、無事終了しました!

 開催要項こちらです。(開催地:マホロバ・マインズ三浦

 開催レポート:http://www.software-quasol.com/原因分析workshopreport/

 

◆2016.10.27~28 SPEAK-IPA準アセッサ育成セミナー(Basic)

 ~プロセス・アセスメント研修(ベーシック)~ の講師を務めました。

   http://sec.ipa.go.jp/seminar/20161027-28.html

 

◆2016.10.12~14 ソフトウェアプロセス改善カンファレンス(SPI Japan2016)

http://www.jaspic.org/events/sj/spi_japan_2016/

-トーク&納得セッション(10月13日15:10~17:10)③プロセス改善の黒歴史w ~何を学び、どこへ向かうべきか?~

  をSQuBOK V3研究チーム(プロセス改善の黒歴史研究)メンバーとして、

-パネルディスカッション(10月14日9:30~12:00)

   タイトル:「そもそもプロセスって何?」にパネリストとして登壇しました。

 

◆2016.9.15 ソフトウェア品質(SQiP)シンポジウム 【SQiP特別セッション F1】~SQiPからの情報発信~《第3部》で

「 プロセス改善の黒歴史~何を学び、どこへ向かうべきか?」をSQuBOK V3研究チーム(プロセス改善の黒歴史研究)として発表しました

 https://www.juse.jp/sqip/symposium/timetable/day1/

 

SQuBOK Review 2016 Vol.1

http://www.juse.or.jp/upload/files/squbok_rev2016_1.pdf 

 

◆2016.9.14 ソフトウェア品質(SQiP)シンポジウム 併設チュートリアル で

「自律運営チーム構築/変革のために必要なコトは何か?」を実施しました

 https://www.juse.jp/sqip/symposium/timetable/tutorial/

 

◆2016.9.6(火) IPA/SEC「プロセス改善推進者育成セミナー ~プロセス改善概説と改善ツール体験~」

の講師を務めました。http://sec.ipa.go.jp/seminar/20160906.html

 

◆2016.9.2(金)PMシンポジウム 2016 2日目 【B-4】14:55~ 人財育成枠 で

「自律運営チームへの変革アプローチ ~価値観変容・問題モデリングによる段階的自律化」

を発表しました

http://www.pmaj.or.jp/sympo/2016/index.html

 

◆2016.7.22 Review Workshop1:レビュー実践(モデレーション&観点設定) を

    2016.8.8  レビューマネジメント(メトリクス&計画立案~評価)を 東京-大崎で開催しました。

  実施報告はこちら⇒Workshop Report

  

◆2016.7.1(金)18:45~SaPID+勉強会(無料)を東京:日科技連東高円寺ビル会議室で開催しました。

30名を超えるみなさんにお集まりいただき、簡単なワークを実施しながら、やらせる・やらされる実務、管理からどのように脱却していけばよいのか、SaPIDが目指す”自律”とは何か?などを体験、共有する場となりました。

概要はこちらです。

https://17f69a4e85995e169905d565bb.doorkeeper.jp/events/46295

 

◆2016.6.30(木) 京都電子計算株式会社様(27名)でSaPID勉強会を開催しました。

資料はこちら↓です。

ダウンロード
20160630京都電子様向け資料.pdf
PDFファイル 9.7 MB

◆2016.6.16(木) UOS様北海道支部定例会で自律運営チーム変革事例をご紹介しました。

ダウンロード
20160616UOS様向け事例紹介.pdf
PDFファイル 5.1 MB

◆2016.6.9(木)午後~ 東海ソフトウェア開発プロセス研究会(略称:東プロ)にて、「自律運営チームへの変革(SaPID+実践)事例」をお話ししてきました。質疑応答もたくさんあり、楽しく対応させていただきました。ありがとうございました!

 

◆2016.6.6(月)~8(水) ソフトウェアシンポジウム2016(米子)にて、

「WG9 根本原因と改善~アジャイルRCA+SaPIDによる障害分析から対策策定までの一気通貫プロセスの体験」をAgile RCAの提唱者:ソニー永田さんと一緒に行いました。

http://sea.jp/ss2016/working_groups.html#wg9

Working Groupのファシリテーションを永田さんが行い、Sony永田さんが実践している「アジャイルRCA」と、私が実践している「SaPID」、八木さんから提案された「TOC制約条件理論の対立解消図」による対策検討、そして電気通信大学にしさんから提示された「不具合モード分析」を融合した、障害分析~改善実践の一気通貫プロセスを体験しました。

また、事例報告枠で「レビュー要求分析・設計・実装試行でわかったこと」を発表しました。

 

◆2016.5.20(金) JaSST'16東北の「VSTePによるソフトウェアテスト開発ワーク」にてモデレータを務めさせていただきました。

http://www.jasst.jp/symposium/jasst16tohoku/timetable.html

 

◆2016.4.15(金) 弊社会議室で「レビュー実践ワーク(観点設定ベーシック)」を開催しました。

実施結果はこちら↓です。

ダウンロード
20160415ReviewWS結果(公開版).pdf
PDFファイル 558.2 KB

◆2016.3.10(木) プロセス改善推進者育成セミナーで講師を務めました。

~小規模開発組織に適用できる「VSE-SPINA3CH(スピナッチキューブ)自律改善メソッド」活用ワークショップ~

http://sec.ipa.go.jp/seminar/20160310.html

 

2016.3.5(土)~6(日)  SaPID Bootcamp(温泉リゾート泊まり込み合宿)を開催しました!

SaPIDを使いこなして自律したプロジェクト・チーム運営を実現するには、有識者の下で何度も実践し、有効なフィードバックを獲得するしかありません。目の前にある業務・プロジェクトの自律運営を実現させるノウハウをがっちり把握する温泉リゾート合宿を行いました。

開催要項は、こちらです。 場所:マホロバ・マインズ三浦 

開催レポート:http://www.software-quasol.com/bootcamp-report/

 

◆2016.3.8(火)~9日(水) ソフトウェアテストシンポジウム(JaSST)2016東京で以下の対応を行いました。

・セッションA2-1: 事例「レビュー目的・観点設定の効果と課題」を発表しました。

   http://jasst.jp/symposium/jasst16tokyo.html

  http://www.jasst.jp/symposium/jasst16tokyo/details.html#A2-1

 ※当事例が”JaSST'16東京 ベストスピーカー賞”を受賞しました!

 

  発表資料はこちら↓です。

  当サイト内:http://www.software-quasol.com/sapid2-0/#JaSST16Tokyo

  Slideshare:http://www.slideshare.net/AdachiKenji/ss-59510938

 

・セッションC2: 「テストプロセス改善技術から探るテストの"改善"とは」のモデレータを務めました。

  http://www.jasst.jp/symposium/jasst16tokyo/details.html#C2

 ・セッションA5: 「テスト設計コンテスト'16 決勝戦」の審査員を務めました。

  http://www.jasst.jp/symposium/jasst16tokyo/details.html#A5

 

◆2016.2.9(火) SaPID勉強会! in 大阪(無料) を開催しました。

(関西ソフトウェア品質保証責任者の会と関西テスト勉強会WARAIの合同勉強会)

問題解決の考え方に興味のある方、自律したチームに変革したいと考えている方、改善推進などの担当者で日々苦労している方たちにご参加いただきました。

時間:19:00~21:10

会場:日科技連大阪事務所 (大阪市北区堂島2-4-27 新藤田ビル11F) 

申込:http://kokucheese.com/event/index/370779/

ダウンロード
20160209大阪_SaPID勉強会.pdf
PDFファイル 2.0 MB

◆2016.1.26 Fusicさん会議室(会議室のご提供ありがとうございました!)で、

九州ソフトウェアテスト勉強会「SaPID+問題モデリングワーク in 福岡」(無料)を開催しました。

https://atnd.org/events/73240

進捗遅れが常態化している・・・・・問題の早期発見、解決が重要なのは誰でもわかっているはずです。

しかし、それを本当の意味で実践できているチームや組織はそう多くはありません。それはどうしてでしょう?

プロジェクトやチームにおける「問題」をどのように把握・共有し、その時点で最も優先して解決すべき問題をどのように特定して解決するのがよいのか?を受講者のみなさんと一緒に考えました。

ダウンロード
20160126福岡_SaPID+問題モデリングワーク.pdf
PDFファイル 2.0 MB
ダウンロード
20160126福岡問題モデリングワーク受講者ふりかえり結果.pdf
PDFファイル 271.7 KB

→受講者の反応(受講者さんのブログ:「九州ソフトウェアテスト勉強会 Vol.18」に参加してきました」)

SaPID+問題モデリングワークin福岡 の内容と受講した感想です。

http://swf.0t0.jp/article/3/show

 

◆2016.1.7 SaPID Ver2.0をリリースしました!

Business Model Canvas & Value Proposition CanvasによるビジネスのASIS/TOBE明確化/Goal Structuring Notation活用したビジネスゴール~達成要件明確化や、さまざまな”SaPID Plug-in option”を提供しています。

その全体像はこちらです。このあと順次内容を解説していきます。

 

◆2016.1.12 SaPID+(サピッドプラス)をリリースしました!

SaPIDと価値観・行動変容/問題モデリングアプローチの連携により自律運営チームを構築する/自律運営チームに変革することを目指す手法です。開発の経緯などを含めてその内容をこちらで説明しています。

 

◆2015.12.11 SEA Forum in 北海道 (December 2015) 「レビュー」と「仕様記述」

 第1部「レビュー」に登壇しました。

 http://sea.jp/?p=1951 主催: ソフトウェア技術者協会 (SEA)  35歳未満参加費 1,000円・一般は2,000円

 ここ数年取り組んできたレビュー観点設定による効果向上について発表し、その内容をベースに有識者のみなさん

 そして来場者のみなさんとレビューの問題点とその解決について議論しました。

 

◆2015.11.14 IPA/SEC主催 プロセス改善推進者育成セミナー in 北海道 の講師を務めました。

 (北海道ITコーディネータ協議会(ITC北海道)との共催)

 http://sec.ipa.go.jp/seminar/20151114.html

 

◆2015.10.14 ISO/IEC TR 29110-3-4発行

小規模組織(VSE)向けライフサイクルプロセス規格群の1つとして「Part3-4:自律改善メソッド」が制定されました。

http://www.iso.org/iso/home/store/catalogue_tc/catalogue_detail.htm?csnumber=64782

これは、SaPID→SPINA3CH→VSE向けSPINA3CHと進化した結果が、国際規格ISO/IEC 29110シリーズに採用されたものです。

3年ほど前に企画され、SC7/WG24 Expartの一人としてSPINA3CHのVSE向けカスタマイズ(国際標準提案)原案作成の一部を担当しました。

 

◆2015.9.28(月)-29(火) 情報処理推進機構 ソフトウェア高信頼化センター(IPA/SEC)

 SPEAK-IPA準アセッサ育成セミナー(Basic)~プロセス・アセスメント研修(ベーシック)~の講師を務めました。

 詳細はこちらです。→ http://sec.ipa.go.jp/seminar/20150928-29.html


◆2015.9.9(水)  情報処理推進機構 ソフトウェア高信頼化センター(IPA/SEC)

 プロセス改善推進者育成セミナー ~プロセス改善概説と改善ツール体験~の講師を務めました。

 詳細はこちらです。→ http://sec.ipa.go.jp/seminar/20150909.html

 

◆2015.9.4(金)東北デベロッパーズコミュニティ(仙台)で

 ソフトウェアプロセス改善手法SaPIDのイベント(参加無料)を開催しました!

 受講者のみなさんの積極的な受講で楽しく実施させていただきました。ありがとうございました!!

 15:30~17:00 SaPID簡易解説&事例紹介 http://tohoku-dev.jp/modules/eguide/event.php?eid=300

 19:00~21:00 SaPID問題モデリングワーク http://tohoku-dev.jp/modules/eguide/event.php?eid=301

 

◆2015.8.28(金) 9:00~12:00 組込みシステム技術に関するサマーワークショップ(SWEST2017)にて

 SaPID解説&問題モデリングワークを実施しました。

 詳細はこちらです。http://swest.toppers.jp/SWEST17/program.html

◆2015.8.24-25 日本科学技術連盟ソフトウェア品質SQiPセミナー

 ソフトウェアプロセス改善手法“SaPID”による自律改善実践セミナー(SaPID Foundation1)を開催しました。

 詳細と受付はこちらです。→ http://juse-sqip.jp/juse_seminar/sapid_2015.html

◆2015.6.15-17 ソフトウェアシンポジウム2015和歌山(SS2015) にて

 レビュー観点設定のワークを行ってきました。

 http://sea.jp/ss2015/index.html

 http://sea.jp/ss2015/working_groups.html#wg6

◆2015.5.29 ソフトウェアテストシンポジウム2015東北(JaSST15東北)基調講演

 「現在のレビューに必要な次の一手を把握するレビュー実践ウォークスルー」

 http://www.jasst.jp/symposium/jasst15tohoku/timetable.html#S1

 http://www.slideshare.net/AdachiKenji/20150529-ja-sst15web

 http://togetter.com/li/828978

IPA/SECセミナー SPEAK-IPA準アセッサ育成セミナー(Advanced)

 ~プロセス・アセスメント研修(アドバンスト)~ 講師

 http://sec.ipa.go.jp/seminar/20141202-04.html

ソフトウェアプロセス改善カンファレンス2014(SPI Japan2014) クロージングパネル

 「“カイゼン”を「伝える」工夫やコツ」  モデレータ

 http://www.jaspic.org/events/sj/spi_japan_2014/

◆SQiP ソフトウェア品質保証責任者の会(大阪)第2期(2014年度)第26回

 「やらせる」からの脱却 失敗パターンから学ぶ自律促進アプローチ 講師

 http://juse-sqip.jp/sekininsya/schedule.html#2

◆ソフトウェアテストシンポジウム2014東京(JaSST'14東京)クロージングパネル

 「テストエンジニアの育成による組織力・チーム力の向上

 現場が幸せになる育成とは?また、エンジニア自身が成長するためには?」 モデレータ

 http://www.jasst.jp/symposium/jasst14tokyo/report.html#closing

◆ソフトウェアテストシンポジウム2014東京(JaSST'14東京)チュートリアル1

 「自らが変化の起点になる!プロセス改善手法SaPID入門」 講師

 http://www.jasst.jp/symposium/jasst14tokyo/report.html#tutorial1

IPA/SECセミナー ソフトウェア開発現場の“気づき”から始めるプロセス改善

 ~国際標準化の進む『SPINA3CH自律改善メソッド』とその適用事例~ 講演・パネリスト

 http://sec.ipa.go.jp/seminar/20140219.html

◆IPA/SECセミナー SPEAK-IPA準アセッサ育成セミナー(Basic)

 ~プロセス・アセスメント研修(ベーシック)~ 担当講師

 http://sec.ipa.go.jp/seminar/20131022-23.html

ソフトウェアプロセス改善カンファレンス2013(SPI Japan2013)

 トーク&納得セッション「自律改善」 セッションリーダ

 セッション運営スライドと成果物例(参考)

 http://jaspic.org/event/2013/SPIJapan/smallroom/jiritu.zip

◆JASPIC SPIトワイライトフォーラム  2013年5月 講演

 現場メンバーによる自律型改善運営を目指す“SaPID”の可能性

 http://www.jaspic.org/events/twilight/2013-5/

◆JUSE-SQiP特別講演会(札幌)2012/7/31 講演

 http://www.juse-sqip.jp/wp3/honne/backnumber_072/

◆JISA ソフトウェアプロセスエンジニアリングシンポジウム2011(SPES2011) [F5d]ワークショップ

 開発現場自らの課題を出発点としたプロセス改善ナビゲーション手法(SPINA3CH)ワークショップチューター

 http://www.jisa.or.jp/Portals/0/resource/seminar/spes2011/program_0727.html

◆SQiP ソフトウェア品質管理研究会 2010年度-第6回特別講義

 「レビューのすすめと進め方  ~レビューってなんだろう? 

 プロジェクト・業務を乗り切るための私流レビューの進め方~」

 http://juse-sqip.jp/workshop/special/report/2010/index.html#06