Software Quasol へようこそ

Software Quality Solution Service


Software Quasol(クァソル)は、Software Quality(質=価値)を効果的に、効率的に、そして意図的に作り込むための支援をしています。

本来、Quality(価値)向上へ適切に取り組めば関係する人々(顧客・組織・管理者・エンジニア・協力要員など)がみな笑顔になります。

しかし、目に見えないモノ・コトを作り上げるSoftware Qualityへの取り組みには、目に見えるモノを作り上げる製造業のそれとは異なる側面があり、そう簡単に実現することはできません。

Software Qualityの向上を通じて、関係する人たちがみな笑顔に、の実現をお手伝いするのがSoftware Quasolのミッションです。


<WHAT'S NEW>

◆2017.9.14 ソフトウェア品質シンポジウム2017 SIG2で

  先行き不透明な未来にチームで立ち向かおう!

  ~未来予想型チーム運営ワークショップ(SaPIDTOC)体験~を実施しました。

   https://www.juse.jp/sqip/symposium/detail/day1/#sig_2

   開催レポート:https://www.software-quasol.com/sapid-toc/sapidtoc-sqip2017sig2-20170914/

 

◆2017.10.13 ソフトウェアプロセス改善カンファレンス2017 で事例発表を行います。

  ◎セッション3B 自律改善 

   自分事化影響要因に着目した中期経営計画立案・展開への共創アプローチ[現状分析~計画立案編]

   http://www.jaspic.org/events/sj/spi_japan_2017/

 

★予告★

自らも自律し、進化を続けるSaPID+(SaPIDを含む)のバージョンアップを実施します。→特にSTAGE0の大幅な見直しを予定しています。