自律運営チーム構築・変革手法

SaPID+ Bootcamp 2017

for SaPID Facilitator &  Practitioner

土日に自律改善をがっつり実践!

2017年2月25日(土)~26日(日) マホロバ・マインズ三浦


※2016年3月に「SaPID Bootcamp」として開催しましたが、自律型プロセス改善手法SaPIDの拡張版であるSaPID+の要素も加えてRenameしました!


誰かにやらされるプロジェクト運営や改善から脱却し、自律した運営を実現するニーズがとても多いコトを実感しています。

しかし、それを手っ取り早く実現する方法はないと思いますし、何をすればよいかをまとめた情報もほとんどないのが実態です。

当時われわれもそれが見いだせなかったため、自らの経験則を整理し、仮説を立てて試行錯誤した結果からSaPID/SaPID+を提案しました。そしてようやく最近SaPID/SaPID+実践している方を見かけたり、お話を聞く機会が増えてきました。これはとてもうれしいことです。

取り組んでみた方ならわかると思いますが、書籍「SaPID入門」を読んだり、SaPID Foundationを受講しただけで、すぐにSaPID/SaPID+を適切に実践できるようになるわけではありません。実際にSaPID/SaPID+を体得するには、その背景や仮説を理解した上で、何度も実践を繰り返し、都度つまずくところ、うまくいかないところを見直しながら粘り強く継続する必要があります。そしてその場に有識者がいないと、適切なアドバイスや結果に対する有効なフィードバックが得られず、見直しも上手くいかなくなってしまいます。

SaPID/SaPID+実践の中でつまずきやすく、腹の底で理解するのが難しいのが「STEP0:テーマ共有~STEP3:問題分析・構造化」です。問題ではない要素の混在や、問題粒度のバラツキなどで構造化が難航したり、それっぽい問題構造ができたとしても、後続のSTEPがピンボケで思うようにいかない・・・・・その原因のほとんどがSTEP3までの不備だったりします。

 

そこで温泉リゾートに泊まり込み、同じ問題意識を持つ方たちとワイワイ議論しながら「STEP0:テーマ共有~STEP3:問題分析・構造化+α」に集中して”がっつり”取り組む”SaPID+ Bootcamp”の場を作りました。

土日しか学ぶ時間が取れない、家族サービスもできていない、そんな方にもご家族と一緒にお泊り頂きつつ学べる内容としました。

SaPID+ Bootcampを活用して自律運営の道をまっすぐに進んでいただければと思います。

 


<SaPID+ Bootcamp 2017 開催要項>

 

■主な受講対象者

・書籍や解説、SaPID FoundationでSaPIDを頭で理解したが、実践でつまずいた、あるいは不安を持っているみなさん。

・自らの問題を一度SaPID/SaPID+有識者の下で分析してみたいと思っているみなさん。

・改善推進の役割を持ち、他のチームや組織のSaPID/SaPID+実践やその支援をしたいが、そのポイントは何かを把握したいみなさん。

・SaPID・SaPID+を実践してみたいが、普段は業務多忙で土日や休日しか学ぶ時間が取れない方。

・土日に温泉宿泊でSaPID/SaPID+実践してみたい方。 

 

■受講条件

 SaPID/SaPID+の基礎知識をお持ちの方を対象とします。

※基礎を教えるコースではありませんので、SaPID Foundation(システムズアプローチワークショップ)やSaPID/SaPID+解説を受講していない方は、最低限書籍「ソフトウェアプロセス改善手法SaPID入門」を一読し、内容を理解してきてください。

 →書籍は著者割引価格での購入が可能です。ご希望の方はお知らせください。

 

■開催日時:

2017年2月25日(土)PM1:00現地集合~26日(日)PM4:30まで

(1泊3食付:(25日夕食・26日朝食+昼食)

※終了時間は予定です。進行状況により多少変更することもございますので予めご了承ください。

 

■開催場所:マホロバ・マインズ三浦

      http://www.maholova-minds.com/index.php

      〒238-0101 神奈川県三浦市 南下浦町上宮田3231

      ※現地までとお帰りの交通費は各自ご負担ください。

 

■集合場所:
マホロバ・マインズ三浦 別館会議室(2017年2月25日(土)PM1:00)
(別館エントランスにある会議室表示にてご確認ください)
http://www.maholova-minds.com/indoor/

 

■申込・受付:

以下の内容でお申込みください。

折り返し受付確認&受講準備詳細等を連絡をさせていただきます。

------------

 ・件名:2017/2/25-26 SaPID+ Bootcamp参加申込

 ・内容:氏名(年齢)

     会社名(会社ではなく個人参加の場合はその旨をお知らせください)

     連絡先(メールアドレス)

     SaPID Foundation(システムズアプローチワークショップ)受講済の方は受講年月とロケーション

 ・連絡先:quality-solあっとまーくhba.co.jp

     →”あっとまーく”を”@”に変えてお使いください

------------

※受講効果を高めるため受講人数は先着順12名まで(招待者・チュータ役の人数は除く)

 申込期限:2017年2月17日(金)PM5:00まで

   

■実施内容(予定):

 ・チームビルディング

 ・SaPID/SaPID+概説

 ・SaPID/SaPID+実践時によくあるつまずきと原因

 ・STEP0:テーマ設定

 ・STEP1:問題洗い出し・引き出し

 ・STEP2:事実確認・要素精査

 ・STEP3:問題分析・構造化

  (以降は時間により追加進行あり)

 ・講評とまとめ

 

■持参いただくもの

 ・筆記用具

 ・書籍「ソフトウェアプロセス改善手法SaPID入門

  →書籍は著者割引価格での購入が可能です。ご希望の方はお知らせください。

 ・宿泊に必要なもの(任意)

 

■費用:

50,000円/1名(宿泊費・食事代(1日目夕食・2日目朝食+昼食の3食分)を含む/税込)

※当イベント終了後に請求書を発行します。期日までにご入金ください。(振込手数料はご負担ください)

 

注1:SaPID Foundation、SaPID Bootcamp、原因分析ワークショップAgileRCA with SaPID等のHBA主催「システムズアプローチワークショップ」、または日科技連主催「ソフトウェアプロセス改善手法“SaPID”による自律改善実践セミナー」)を受講済みの方は、45,000円/1名とさせていただきます。

 申込時に該当する受講年月と受講ロケーション(例:2015.5 東京)をお知らせください。

 (他者への振り替えはできません。また、勉強会扱いのSaPID/SaPID+解説・JaSST東京のSaPIDチュートリアルは対象外です。)

 

■キャンセルポリシー

以下のように受講料(ご家族分は実費)に対する割合分をお支払いただきます。

(宿泊先のキャンセルポリシーに、一度こちらでお受けするリードタイムを考慮)

 ・3日前まで:無料  ・2日前:20%  ・前日:50%  ・当日:100%

 

■受講修了

受講修了されたみなさんには「修了証」をお渡しします。

この修了証は「SaPID Facilitator」または「SaPID  Practitionerに必要な実践の一部を証明するものになります。

 

■お問い合わせ先

ご質問などありましたらお気軽にお知らせください。

quality-solあっとまーくhba.co.jp

→”あっとまーく”を”@”に変えてお使いください。

 

■注意事項:

・受講者の宿泊は、3~5名の相部屋(充分に広い本館部屋/男女別部屋)となる予定です。その場合は部屋の指定ができませんので予めご了承ください。

・地震、風水害、降雪、事件、事故、疫病ほかの事由による開催中止や内容縮小の可能性もございます。そのため開催後に費用をお支払いただく手続きとしていますので予めご了承ください。